著書、論文、寄稿など

(月刊安心新聞plus)日本列島と自然災害 対策立てれば未来は変わる(『朝日新聞』)

神里 達博(2019),
(月刊安心新聞plus)日本列島と自然災害 対策立てれば未来は変わる,
朝日新聞,10月18日 朝刊

(月刊安心新聞plus)遅れた台風被害の把握 「仮想現実」だけ頼る脆弱さ(『朝日新聞』)

神里 達博(2019),
(月刊安心新聞plus)遅れた台風被害の把握 「仮想現実」だけ頼る脆弱さ,
朝日新聞,9月20日 朝刊

(月刊安心新聞plus)ドラマが描く五輪と国家 「いだてん」は諦めない(『朝日新聞』)

神里 達博(2019),
(月刊安心新聞plus)ドラマが描く五輪と国家 「いだてん」は諦めない,
朝日新聞,8月23日 朝刊

対話ワークショップを通じた高度汎用力教育:自動運転技術の倫理的側面をテーマとして(『Co* Design』)

工藤 充,山崎 吾郎,水町 衣里(2019),
対話ワークショップを通じた高度汎用力教育:自動運転技術の倫理的側面をテーマとして,
Co* Design,6: 33-50

(月刊安心新聞plus)「文理融合」の好奇心 面倒だけどいいじゃないか(『朝日新聞』)

神里 達博(2019),
(月刊安心新聞plus)「文理融合」の好奇心 面倒だけどいいじゃないか,
朝日新聞,7月19日 朝刊

(月刊安心新聞plus)戦後日本の「ねじれ」論 彼の問い、再び向き合う時(『朝日新聞』)

神里 達博(2019),
(月刊安心新聞plus)戦後日本の「ねじれ」論 彼の問い、再び向き合う時,
朝日新聞,6月21日 朝刊

(月刊安心新聞plus)研究不正 事実と虚構、壁が溶けたか(『朝日新聞』)

神里 達博(2019),
(月刊安心新聞plus)研究不正 事実と虚構、壁が溶けたか,
朝日新聞,5月17日 朝刊

How science, technology and innovation can be placed in broader visions — Public opinions from inclusive public engagement activities(『Journal of Science Communication』)

Kano K, Kudo M, Yoshizawa G, Mizumachi E, Suga M, Akiya N, Ebina K, Goto T, Itoh M, Joh A, Maenami H, Minamoto T, Mori M, Morimura Y, Motoki T, Nakayama A, Takanashi K(2019),
How science, technology and innovation can be placed in broader visions — Public opinions from inclusive public engagement activities,
Journal of Science Communication, 18(03): A02

『続・対話の場をデザインする』

八木 絵香(2019),
『続・対話の場をデザインする 安全な社会をつくるために必要なこと』,
大阪大学出版会

(月刊安心新聞plus)令和の日本 「強さ」より「面白さ」で勝負(『朝日新聞』)

神里 達博(2019),
(月刊安心新聞plus)令和の日本 「強さ」より「面白さ」で勝負,
朝日新聞,4月19日 朝刊