FONT SIZE :
成果物

【共催イベント】公開セミナー「SDI構想と対峙した専門家たち―Computers in Battle を読む」

STiPSは下記イベントを共催いたします。

公開セミナー「SDI構想と対峙した専門家たち―Computers in Battle を読む」
2017年2月24日(金)10:30から12:00
大阪大学豊中キャンパス 全学教育推進機構 ステューデントコモンズ1階 カルチエ・ミュルチラング

Flyer_170224
Flyer_170224

公開セミナー「SDI構想と対峙した専門家たち―Computers in Battle を読む」

CPSRは、コンピュータ専門家たちがみずからの社会的責任を考えるために立ち上げ、2013年に解散したNPOである。
1980年代、レーガン大統領の掲げたSDI構想に対して、同グループは報告書「Computers In Battle ―Will They Work?」を発表し、議論の必要性を喚起した。
本セミナーでは、その内容を検討するとともに、CPSR が同時代にもったインパクトについて考察する。

■ゲスト:喜多 千草 氏(関西大学総合情報学部 教授)
■日時:2017年2月24日(金)10:30から12:00
■会場:大阪大学豊中キャンパス 全学教育推進機構
ステューデントコモンズ1階 カルチエ・ミュルチラング

■入退室自由・事前申し込み不要
■お問い合わせ先:中村ゼミ(船津)takumi.funatsu[at]gmail.com([at]は@にして下さい)

■主催:大阪大学文学部哲学・思想文化学専修
■共催:公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS)
■企画:哲学・思想文化学専修 中村ゼミ